Meine Kueche わたしの台所

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


鮭とごぼうの炊き込みご飯

関西ローカルの「ちちんぷいぷい」の料理コーナーからちょっとお知恵を拝借しました。
本当は鯛の炊き込みご飯だったのですが、うちにあるもので代用しました。
鮭は小麦粉をはたいて表面だけぱりっと焼きます。
ごぼうは乾燥のものを使いました。ムール貝、えび、いかのはいったシーフードミックスも加えることにしました。そしてすべて炊飯器に投入、醤油、みりん、しょうがで味をととのえました。

ズッキーニとわかめのお味噌汁。ズッキーニはゆがくとなすのような食感になります。これまたなすのお味噌汁の代用です。
e0241807_172572.jpg

[PR]

by meinekueche | 2011-11-26 17:26 | 食べる

うちのシェフ料理(2)シャンピニオンのいわしバジルソース詰め〜

シェフ料理特集・・・というわけで続きです。
イワシ(オイル漬けではないそのままを缶詰にしたもの)とバジルペーストをまぜ、レモンと出汁醤油で味をととのえます。シャンピニオンの軸をとりその中にできあがったソースを詰めます。
ドライトマトをのせて白ワイン蒸しに。

上にレモンをおいてみたのですが、風味的に少し苦みがきつくなりました。
そのかわりにあとでまたポン酢ジュレをのせました。
ポン酢ジュレはつくりおきしておくといろいろな場面で大活躍します...。
e0241807_1840535.jpg

ワイン蒸しにつかった白ワインと一緒にいただきます。
[PR]

by meinekueche | 2011-11-19 18:40 | 食べる

うちのシェフ料理(1)サーモンのカルパッチョ風

今日はうちのシェフのお料理特集です。
買い物に行く前に今日は魚系で...と何やら算段しつつ冷蔵庫には白ワインを冷やしておりました。きっと白ワインに合うメニューがでてくるでしょう。

そして、出て来たのがサーモンのカルパッチョ風。
サーモンを軽くソテーして中は半生のままうすくカットします。
味付けは塩、胡椒にレモンといたってシンプルに。


プチトマトとバジルをそえました・・・
食べるときには別途冷やしかためて作ったお手製ポン酢ジュレをトッピングして...。
e0241807_8294045.jpg


なかなか美味でございました。
[PR]

by meinekueche | 2011-11-19 08:32 | 食べる

かつとじ定食

ドイツでは豚ヒレが安く手に入ります。1本4〜5ユーロ程度。これを常時冷凍庫にストックしておいて一口ヒレカツをつくります。これはもともと私の母の定番メニューです。
こちらのパン粉はきめが細かいので揚げるとき油も少量ですみますしとってもヘルシーで経済的です。

さて一口ヒレカツを堪能した翌日は残ったカツで別メニューを。
母はよく甘辛く煮込んだカツを翌日のお弁当に入れてくれていましたが、今回はちょっとアレンジしてかつとじに・・・
e0241807_19574345.jpg

大根ときゅうりと昆布にゆず漬けのもとを加えて即席おつけものをそえて。
e0241807_1958422.jpg

Das ist japanische Schnitzel mit Eier.
[PR]

by meinekueche | 2011-11-13 20:00 | 食べる

生春巻き

日本では揚げ物用の春巻きの皮というのはスーパーで手に入りますし、生春巻きはデパ地下のお惣菜としてたくさん見かけます。
ドイツのスーパーでもアジアンコーナーというのがあって、そこにお醤油やわさびなんかと並んで春巻きの皮が・・・かねてから気になっていたので購入してみました。
Bamboo Garden社のReisteigplatten(米粉の皮:春巻き専用とかかれてあります)ドイツのたいていのスーパーにあります。30枚ほどで3ユーロ。
水でさっと戻して、ぬれた2枚のキッチンペーパーに30秒ほどはさむと柔らかい春巻きの皮になります。
今回中に入れる具材はバジル、イワシ(ナチュラルな味付けの缶詰)にねり梅のソース、それからひき肉とネギをごま油をひいてニンニク醤油でいためたもの、2種類を用意しました。
e0241807_2153081.jpg

生春巻きのままで食べても、さっといためて焦げ目をつけ、酢醤油+ラー油で餃子のようにいただいてもOKです。

Das ist unsere rohen Frühlingsrollen.
[PR]

by meinekueche | 2011-11-10 02:23 | 食べる

だいこん料理

寒くなると大根って食べたくなりますね。
とっても効率のいい二つの大根料理が紹介されていたので作ってみました。

肉詰め大根
10分ほど大根を茹でて中をくりぬきます。ひき肉と椎茸、玉葱をまぜてつめるための具をつくり、大根に詰めます。それをお出汁でことこと煮込んでできあがり。からしをそえておでんのようにいただきます。
e0241807_18382686.jpg

手作りだいこんもち
先ほどのくりぬいた大根と余った具をいため、そこにお酒をふった暖かいご飯をつぶして混ぜます。なるべくつぶすようにしながら形を整え、あとはフライパンで焼きます。こちらはポン酢とラー油で。
e0241807_18394359.jpg



暖まります・・・。

Das ist unser Rettich Gericht.
[PR]

by meinekueche | 2011-11-04 18:40 | 食べる